2015年10月03日

向き合うことから、次が始まる

軍師認定コンサルタント、コーチの笠井智美です。

すっかり秋めいて、過ごしやすい気候になってきましたね。
心なしか、身体も動きやすくなっているように感じます。

さて、私は軍師として、
人の成長回路の構築・自己革新をお手伝いする仕事をしています。

何かを代わりにやってあげる仕事ではなく、
その方自らが、成長する回路を回しながら、
自己革新していくプロセスをサポートさせていただく仕事です。

そんな仕事をさせていただく中で感じるのは、
人には、自分が避けてきた課題は、何度やり過ごしても、
気づかない振りをしていても、
やっぱり また やって来るのだということです。

そして、私たちは、気づかないふりをしながらも、
どこかで自分の課題を知っている様なのです。

課題がある、これを超えればブレークスルーするってことを、
ちゃんとどこかで知っているからこそ、
向き合わないでいると、もんもんとしたり、もやもやしたり、
ぐるぐるしたり、しんどかったり、くるしかったりするのかもしれません。

「向き合うことからしか、始まらない。」

向き合うことから、始めるしかないんですよね。

自分が観えていると思っていること、観えていないこと、
観ようとしてこなかったこと、先延ばしにしてきたこと、
蓋をしていたことだって、人間だもの、数々ありますよね。

だけど、1個ずつでも向き合うからこそ、
その先に可能性が見出せます。

未来は、自分に向き合うことから拓くもの。
だれかが、くれるわけじゃない。

課題が見つかれば見つかる程、
可能性は広がっていきます。

そして課題に取り組めば、0.001ミリかもしれないけど、
未来が拓いて、現実になっていきます。

向き合うことから、次が始まります。


まずは、向き合うと、決めるところから!


posted by tomomi at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。