2011年07月20日

子育て・人育て

対人支援のお仕事をする中で、
子育て・人育てに大切なことが見えてきます。

相手が一人でやれるときには、
余計な手だしをしないこと。

相手が自分で考えたり、試したり、工夫したりなどの
「能力」を発揮することを妨げないこと。

子どもの失敗を許容すること。

うまくいかない経験は、学びのチャンスでもあります。

親としては、時には口出し・手だしをしない勇気が必要だなぁと思います。

自分で体験して“つかみとる”ことを存分にやってもらうことが、
相手の成長への、一番のサポート。

子育てには、我慢する勇気も必要ですね。


posted by tomomi at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。