2011年09月11日

ルールは在り方

サッカーのファウル判定の基準は、接触の強弱ではなく、

お互いの選手が、ボールに向かった結果なのか、ということ。

つまり、ポイントは「サッカーのプレーとして正当なのか」という、

サッカープレーヤーとしての在り方を問うものでもあります。


ルールは在り方。と、するなら、自分にどんなルールを課すか。


見直そう・・・(^^:)


posted by tomomi at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。