2011年12月19日

掴んだら活かす

先月、某中学校でさせていただいた、自分で伸びる子になるコミュニケーションをテーマにした、
ワークショップのアンケート結果が届きました!

参加された皆さん自身が支援力を引き出された体験をとおして、
自分たちも子どもに、そう関わればいいんだ、と掴んでいただけたようです。

どんな知識も、その観点を通して自分でつかんだことしか、現場で使えません。

そして掴んだことは、現実の中で活かすもの。

ぜひ、みなさんがこのワークショップで得たことを、
現実の子どもさんとの間で、使っていただけることを願っています。

そして、この口コミで、また別の団体さんからのご依頼をいただきました!

多くの保護者の方たちや教員の皆様の、
支援力を引き出させていただく機会をいただけてありがたいです。

しっかりやらせていただきます。







posted by tomomi at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。