2014年02月27日

「何から始めたらいい?」後継者の最初の一歩が知りたい方へ

後継者の軍師認定コンサルタント、後継者のコーチ
笠井智美です。

家業の跡を継ぐことにはなったけれど、
じゃあ、いったい何から手をつけたらいいのか?というお話を
伺う機会があります。

後継者の方は、事業と一緒に成長できる創業者とは違い、
もうすでに動いている事業、お客様があり、
働いてくれている従業員もいるという、
身の丈に合わない生きた会社・生きた事業を受け取ります。

畑違いの分野から呼び戻されるケースも多く、
会社や現場の仕事に慣れる事の他に、
経営者としてのマインドやスキルも身に付けていかなければ
なりません。

ご自身が数年後に治めることになる会社の風土づくりも、
少しずつ始めなくてはいけません。

経営の勉強って、何をすればいいんだろう?

事業承継の準備はどうしたらいいんだろう?

まだ、自分の気持ちの整理がつききれていない。

こんなことなら、もっと早く準備をしておけばよかった。


一体何から手を付けたらいいんだろう?

多くの方が、こんなお悩みを持っておられるようです。


大丈夫!(^^)


しっかりと順を追っていけば、後継者さんが社長になる時に、
いい状態で会社を受け取れる 準備ができます。

多くの方は、セミナーを受けにいったり、
経験者の話を聞きに行ったりしますよね。
外でのお勉強を一生懸命して、
他の会社の話を聞いて研究したりもしますよね。

もちろん、参考になることは多いでしょう。
でも、それは全部、よその会社の過去の話に基づいています。

あなたが「これから創り上げていく会社の“生き方”」の答えは、
外にはありません。

「本当に観るべきところ」はどこなのか?
実際に何からすればいいのか?

そもそも事業承継の本質を、
ちゃんと捉えられてないかもしれません。

あなたが知らず知らずのうちに避けている、
本当に向き合うべきところに向き合うことを、
笠井は後継者の軍師として、ご一緒させていただけます。

ピンときた方には、
【今から始める、事業承継スタートアップセミナー】という、
10日間無料メールセミナーをお送りできますよ。

お申し込みはコチラ→info☆precence-c.com
(☆を@に変えて入力してください)



posted by tomomi at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | リーダー・経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。