2015年05月04日

先人たちの知恵と企業活動に感謝の巻

こんにちは。
軍師認定コンサルタント、コーチの笠井智美です。

ゴールデンウィークも後半を迎え、
皆様、いかがお過ごしですか?

私は、そろそろ仕事モードへの切り替え準備に入っております。

今が1年で一番紫外線がきつい時期と言われますが、
雨傘を持って出たら、「あー、日傘にすればよかった。」
日傘を持って出れば、「あー、雨傘が必要だった。」
なんてこともしばしば。(^^:)

電車移動が多い私は、折り畳み傘に求めることがいくつかあります。
軽くて小さいこと。晴れ雨兼用ならありがたいなぁ。
濡れた時、バックの外に収納できたらいいなぁ、と常々思っておりました。

そしたら見つけちゃいました!

ケースもビニールコーティングで、バックの外にぶらさげられます。
有りそうで、なかなか出会えなかったので、
「うわぁ…、全部満たしてる。やっと出会えた・・・」と、購入しました。

開発してくださった方たち、流通に関わってくださった方たち、
仕入れて下さったバイヤーさん、
目につくところにディスブレイしてくださった 店員さん…。

色々な企業さんたちのお陰様で、この傘が私の手元に来たんだなぁ。
もっと遡れば、傘を 思い付いた人がいて、使った人がいて、
技術を受け継いだ人がいて、傘を折り畳むことを考えついた人がいて、
晴れた日にも傘をさすことを思い付いた人がいて、
紫外線や生地の研究をする人や、軽量金属の研究をする人や、
それを応援する人がいて…。

想像したら、この傘を使えることって凄いことなんだなぁ。
きっとそれぞれに、「プロジェクトX」みたいな物語があったんだろうなぁ。

大事に使わせて頂こう。

ありがとうございます。


posted by tomomi at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

その仕事、どこまで含んでますか?

仕事というのは、どこまで含んでやるかによって質が変わってきます。

もう何年も前になりますが、
あるカフェレストランでのお話です。
お食事会で出されたのは、とてもモダンな洋風の創作料理でした。

見た目に美しく、味もいい。
でも残念なのは、段取りがもう一つかみ合っていない。

お料理がテーブルに運ばれて、みんなが「わーっ!」となる。
でも取り分ける器具がない。

「あれ?ないね・・」ウェイターさんを呼んで、持ってきてもらう。

しかしそのあとも、小皿が足りない、フォークが足りない、と、
美しいお料理が運ばれてくるたびに、何かが足りないのです。

こんなことが何度か続き、せっかくの楽しいはずのお食事会に、
いつのまにか、「なんか、段取り悪いよね・・」と
ダメだしの会話が増えてきました。

本来なら、別の話題で盛り上がったかもしれない場が、
そのお店の機能しないサービスによって、負の会話になっていくんです。

みんなちょっとずつ引っかかりながらも、宴もたけなわ、
いよいよデザートが運ばれてきました。

大皿に、とても綺麗で色とりどりのフルーツで飾られた、
おしゃれなババロア風のデザート!
繊細で柔らかそうです。

「わあっ!きれい!」「おいしそう!」
特に女性は、テンションがマックスにあがりました。

ところが、またしても取り分ける器具が無い。
声を掛けたウエィターさんが持ってきてくれたのは、
カレースプーンでした。

「えぅ?これ?」
皆のお皿に取り分けられた綺麗で艶やかだったデザートは、
それぞれのお皿の上で、見るも無残に、
“落とした豆腐”のようになっていました。

みんな、お皿にのった無残なババロアに、ちょっとがっかりした様子。

あー、残念。テーブルにお出しして終わりとするのか、
取り分けて食べやすくお客様の口に入るまでを含んでサーブするのかでは、
雲泥の差です。

お客様がそこで過ごされる時間を、どう扱うか。

まさにホスピタリティが問われます。

ちなみにそのお店には、それ以降行っていません。
誰も、「また行こう!」とはいわず、
誰も「この間、素敵なお店に行ったんだ。今度行ってみたらいいよ。」と、
他の人に紹介することもなかったようです。

あの日、その店に訪れた20数名のお客様と、
その人達の口コミで繋がったかもしれないお客様も、
一緒に失ってしまったかもしれませんね。

今、目の前の人に最善のサービスを提供することが、
どんな広告よりも効果があるのではないでしょうか?

自分は、どこまで含んで仕事をしているか、今一度問い直してみると、
あなたの仕事の質が変わるかもしれません。

そして、仕事の質が変わることで、
人生の質もまた、変わっていくでしょう。


posted by tomomi at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

4月に向けて

こんにちは、笠井智美です。

久し振りにブログ更新です。(^^:)

2月があっという間に過ぎ、もう3月がスタート。

先月から新しいチャレンジを始め、
そちらの課題がやっと一段落しました。

次々課題への取り組みが待っております。

2月3月は就活関係のお仕事が続きます。
同時に来年度のキャリアデザインの授業プランづくりも進行要です。

キャリアデザインの授業は年間通して学生さんと関わることができ、
私はとても甲斐を感じます。

就活につなげるだけではなく、応募書類を書くための自己分析じゃなく、
本当の活きる力に繋がるキャリアデザインの授業。

自分の人生を自分次第で創っていける人を育む、キャリアデザインの授業。

学生さんたちと一緒に、まさにセッションで創り上げていく場でもあります。


教育と社会との接続でもあり、
自分と社会との繋がりを考え、社会を通して自分の価値を感じる入り口でもある。

就活を通して世代を超えた人たちとコミュニケーションし、
現実に触れ、成長していく。

就職したあとも、その人がその人として活き活きと仕事をし、
周りにも自分にも価値を創り続ける。

その姿を見て、子どもたちも大人になりたいと思う。
その姿に、中高年の人たちも励まされる。

そんな力を育む場を提供したいと思っております。


さあ、午後から大阪へ向かいます。
学生さんとの出逢いの場に繋がりますように・・・・
posted by tomomi at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

仕事のセンス

仕事のセンスがいい。

そう思える若い方たちに、最近よく出会います。

その方たちに共通しているのは、礼儀正しいこと。

挨拶ひとつにも、佇まいがあるのです。


佇まいが伝わってくる人は、素の時も真っ直ぐです。

“その時”だけうまく立ち回ろうというのがない。
曲がったり癖があったり、自分の考えや気分や感情に固執しない。


素直な人は、人の意見を受け入れる許容がある。

素直な人は、いろいろな状況を受け入れる柔軟性がある。


つまりは器が大きい。


許容があれば自分の考えに捉われずに顧客のニーズを理解し、
周りの助言を聴きいれて多くの観点を獲得することができるでしょう。

多くの観点を持てば、物事を多角的に捉えて本質を掴め、
適切に行動することができるでしょう。

柔軟性があれば、何か起きた時にその状況を受け入れ柔軟に対応し、
「今何ができるか」に取り組み、現状を前進させることができるでしょう。

柔軟であることは、やわらかでしなやかであること。
このことは、ストレス耐性にもつながります。


そんな人がいい仕事をする。

そんな人が仕事で伸びる。


そして、その逆も真なり。


素直に“事”に取り組むことで、仕事のセンスが磨かれていく。
自分が大きくなっていける。



哲学する機会をいただけた出会いに感謝です。








posted by tomomi at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

私のお仕事

今日は私の仕事の一部をご紹介します。


私は、コーチングというコミュニケーションスキルを使って
人の前進を創りだす、コーチという仕事をしております。

コーチングは、人が本来持っている能力を解放し、
可能性を引き出てし、自発的な行動を促し、
実際に結果を創り出すことをサポートするコミュニケーションの技術です。

  
「時間がない。お金がない。経験がない。自分にはムリ。できない。むずかしい。」
こんな風にあなたの行動を狭めたり、止めているのは、
実はあなた自身。

それには、人それぞれがもっている価値観についている心理的な枠組みが関係しています。

コーチは、あなたが無意識に影響されている自分の枠を出て、
チャレンジしたり目標達成することを導くパートナーです。

なりたい自分や望む結果・願う未来を現実にする“自分プロジェクト” を、
コーチと一緒に進めてみませんか?

今までやったことが無い。
ずっと結果が出ない。
今まで以上の結果が出したい。

こんなときこそコーチングの使いどころです。


<こんな方におすすめです>

・夢や目標を実現したい
・家庭や職場の人間関係を改善したい
・子どもの能力や可能性を引き出したい
・キャリアアップや資格取得を目指したい
・仕事の業績や売上をアップしたい
・プロジェクトを成功させたい
・リーダーシップを発揮したい
・人材を育成したい 
・起業したい etc.
  

<個別コーチング料金> 

・パーソナルコーチング
・ビジネスコーチング
     60分内/1回 ¥10,500  
     90分内/1回 ¥15,750 
・エグゼクティブコーチング
     90分内/1回 ¥21,000    
※1対1の対面式 (電話・スカイプ可) 
※月2〜4回3ヶ月より ・ 学割あり

体験セッション 60分内 ¥6,300


<お申し込みの流れ>

@お申し込み
 メールにてお名前・連絡先・扱いたいテーマを記入し、
 お問い合わせください。
 その際、ご都合のいいオリエンテーリングの日時もお知らせください。
 (電話・対面 応相談)

Aオリエンテーリングの日程を調整

Bオリエンテーリング(無料)実施

 コーチングのテーマを確認しあい、
 コーチングに関する不安や不明な点を 解消していただきます。

Cご契約・コーチングのスタート

 同意していただけましたら、ご契約・コーチングのスタートです。


〜描いた未来が動き出す〜

コーチングであなた次第の人生を手に入れてみませんか?

<お申し込み・お問い合わせ先>

オフィス アップフィールズ

upfields_com@yahoo.co.jp




posted by tomomi at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

物づくり

ばたばたと忙しくしており、久しぶりの更新です。

書いて字のごとく、心を亡くしてしまわぬように、
日々その時を大切に丁寧に過ごそうと、改めて思います。

先日“物づくり”の学校のキャリア支援のお仕事に行ってきました。
構内を案内していただき、物づくりの現場を体感しました。

生徒さんたちの作品や工具、
工場さながらの機械設備を目の当たりにし、
なんだか感謝が湧いてきました。

私達の手元に届くのはいつも完成品です。
でも組み立ててくれる人、それに関わる人がいてこそ、
使うことが出来る。

どんなにおしゃれなデザインも、どんなに素晴らしい構想も、
形にしてくれる人たちがいなければ、利用することも出来ません。

改めて物づくりの大切さの一端に触れさせていただきました。

頭で知っているのと、現場で感じるのとでは全然違うものですね。
物を大切に使おう・・・心からそう思いました。

そしてその仕事を目指す学生さんたちが、
甲斐をもって、自分を活かして仕事が出来る社会であってほしいです。

さあ、私も“仕事を通じて人が幸せになる社会づくり”をめざして、
今日もお仕事してきます。

posted by tomomi at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

パートナーシップ

一人ではなかなか進まなかった、パンフレット用のリード文。
パートナーとのミーティングでいっきに進みました。

自分の中にあることを言葉にして出してみる。
相手の中にあることを聴いてみる。

そして組み合わせたり、足したり、引いたり、角度を変えてみたり、
あたらしいものが出てきたり・・

だんだん“かたち”が出来てくる。

これがコミュニケーションの可能性であり、触発・・
相手に触れて、自分に触れて一緒に創り出していく。

これはどう?こんなのもある?
こうしたらどうだろう?他に何があるだろう?

上下や否定がある関係性では、触発は生まれにくい。

対等なパートナーシップ。

今回はブライダルの側面から、それを伝えるお仕事です。

ブライダルコーチング  
http://bridal-office.seesaa.net/
posted by tomomi at 01:23| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

“やる”に立って見えること

前日に依頼されたお仕事が、
翌日に先方の都合で白紙に・・

急いで作った書類は、別のお仕事にも使える。
今回“やる”というところに立ったからこそ、
準備すべきことが見えてきた。


やっぱりスーツに身体を合わせておかなくては・・・
髪の色、もう少し濃い目にしようか、とか。
事前に専門的知識やトレーニングが必要な部分とか。

いいイメージトレーニングになりました。

ありがとう。(^^)
またのお越しをお待ちしております。



posted by tomomi at 08:48| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。